看護師求人ランキング

保育園の看護師さんは忙しい!?仕事内容や役割について

Question

女性脳外で11年勤務し、結婚を機に土日祝休みの仕事をと保育園で働き始めて3週間が経ちました。

 

今は今年定年退職される先輩看護師について仕事をしていますが、基本放置で0歳児のお部屋では保育士さんに怒られながら働く日々です。

 

朝は0歳児沐浴、園庭を行ったり来たり、プールの水位と塩素濃度測定(これも一度見せてもらっただけ)、昼は休憩時間45分と言われていましたが、園児と給食を取り(園児の食べを見ながら)すぐに園全体の掃除、洗濯、合間に保健業務。

 

休憩室もなくコーヒータイム10分あるかないかの日々で息つく暇なく看護師業務は手出しできず、園の巡回も先輩看護師しかしません。

 

園児への看護処置などは、ほとんど対応させてもらえず一度口頭で説明されたのみ…
病児の情報なんかはこちらから確認しなければ私の耳にはほとんど入ってきません。

 

これで先輩看護師が帰宅したあと1時間は私が園で一人きりになります。
小児経験もなくとても不安な毎日です。
保育士さんや周囲の方もなかなかコミュニケーションを取らせてもらう間がなく話しかけてももらえないので孤独です。

 

帰宅するとクタクタで家事もままならず、もう退職をしたほうがいいか悩んでいます。

 

就職3週間で退職を考えるなんて甘いですよね。
みなさんは最初の入職時はどう乗り切られたのでしょうか。

 

 

Answer

女性私は、、、基本的には保健の仕事を最優先でやってます。

 

・・・が、子どもの事がわからないと、保健の仕事はできないし、いざというときのために子どもたちと信頼関係を築いておきたいとも思っています。

 

だからこそ暇なときは午前中は園庭をウロウロして、保育士さんたちだけでは手が足りないと思われる場所に行きます。

 

ブランコやジャングルジムなど、誰か一人付いていたほうがいいと思う場所に誰もいないときなど入りますね。

 

時には幼児とおにごっこもします。純粋に楽しいです。

 

乳児は、移動のときや手洗い・トイレ・おむつ交換の時などに手が足りなくなるので、そんな時間帯だけ、大変そうなクラスに行きます。
その日の子どもの状態で、落ち着かなかったり泣く子が多かったりしたらその場に行くようにしてます。

 

さらに時間があれば、幼時が外遊びを終えて手洗いするときや、給食の前に手洗い指導もかねて洗面所で手洗いを見てます。
そして給食は、幼児の各クラスに順番に入って食べてます!

 

給食後や午睡前などは医師からの指示書がある子どもの与薬をします。

 

午後は、2時頃から各クラスを回り、担任に子どもたちの出欠状況・変わりがないかなどを聞きます。

 

子どもたちの心配事など、相談してくる先生も増えてきました。
それらを記録し、2:50頃から0歳児クラスへ行きます。

 

0歳児は午睡明けの検温を全員します。
1歳児の視診もします。
3時半頃まで、0歳児の食事の様子を見ます。もちろん食べさせたりもします。

 

その後、事務室で保健の記録や仕事をします。
5時になったら、再度0・1・2歳児の延長保育の部屋と幼児の延長保育の子たちの部屋へ見に行きます。

 

変わりがないか聞き、更に遊びます。(笑)
仕事は5時半までです。

 

忙しいときは怪我人が出たら呼ばれるので、そのクラスや園庭など救急バックを持って飛んでいきます。
鼻血などもよくありますね;;

 

状態や症状によっては速攻病院へ連れて行きます。

 

熱が出た子は、事務室の簡易ベットで寝かせて、お迎えが来るまで見ます。
(絵本を読んだり、寝かせたり、その時の子どもの体調に合わせたり。)

 

園児は100人くらいで、暇なときはお昼休みに新聞を読む事ができます。
しかし忙しいときは5分で給食をかきこみます・・・。

 

ざっと書きましたが、やっと少しずつ自分のぺースがつかめてきたような気がしています。

 

もちろん、理解してもらえない孤独はあります。
園長先生が、本当にわかっていないなあと、悲しくもなります。

 

トップなんだから、もう少し勉強してほしい。。。
愚痴を言い始めると長くなります。。。

 

でも、子どもたちのために頑張ります。

 

来週は、栄養士さんを巻き込み、食育に関連した保健指導をします。
インフルエンザ騒動で忙しくてまだ一度も打ち合わせしてません。
明日こそ、なんとか時間を作らなくちゃ・・・

 

 

Answer

女性私も、4月当初は0歳児クラスに入り、ほとんどまったく保健の仕事なんてできませんでした。

 

でも、私は保育士ではない!看護師!!

 

保健衛生の仕事をきちんとやりたいと思い、園長先生に相談しました。

 

そしたら園長先生からは理解していただき、今は0才児のお部屋ではなく事務室で仕事をしています。
もちろん、0才児の部屋には一番多く行きます。

 

年齢が低いほど、急な発熱や湿疹なども多いですから。
1・2才のクラスにもできるだけ顔を出し、子どもたち一人一人に声をかけています。

 

他にも、アトピー性皮膚炎の子どもの薬を塗ったり、どうしても保育時間内に内服の必要な子が幼児クラスにもいます。
その時間になるとあちこちのクラスを飛び回ってます。

 

またプールの時には幼児クラスのお手伝いもします。園児の全身の皮膚の状態を見るのには好都合ですしね。

 

高熱の園児は、事務室にあるベットで休んでもらい、お迎えが来るまで見ます。
保健衛生関係の書類や資料作りなどは、その合間にしています。

 

保育園看護師さんを目指す方へ

子供が好き!とか、家庭や子育てと仕事を両立したい!という方に人気の保育園看護師さん。

でも、保育園看護師さんの求人ってなかなか見つけにくいのが現状です。

そこで、保育園看護師さんの求人を数多く扱っている転職サイトを紹介します!
登録も利用も完全無料で保育園の求人を探すことができますよ。

ランキング第一位マイナビ看護師

マイナビ看護師

好条件求人を検索☆サービス充実

特におすすめなのはマイナビ看護師!
看護師に特化している転職サイトで、限りなく希望を出すことができます・・・!

「マイナビ」という大きな会社がやっているだけあって、案件も豊富なので一度目を通してみてはいかがでしょうか。