【保護者への対応】体温計の誤差

Question

女性こんばんは。
今年、7月より保育園看護師として働き始めたものです。
質問なのですが、子供の体温測定で使用している体温計は、予測型、実測型どちらを使われていますか?
うちの保育園では、まず予測型で測り、その後高ければ、実測型に変えて測るのですが、表示される温度の差が違いすぎて、困る時があります。
明らかに、視診で発熱しているのでは、体調が悪そうだなという時は、いいのですが、午睡明けだから?食後だから?などの、判断が難しい時は、体温測定での誤差に、保育士からどうしましょうか?と相談されると、どうしようかと。

 

特に、保護者に連絡する37.5℃の時は、大変です。
平熱・その時の観察等加味して、早めに連絡して帰宅させたら、家で測ったら平熱だったと苦情?のようなことも。

 

2度の体温測定で、違いすぎる値の時は、みなさんならどうされますか?

 

Answer

女性うちの園はそのような苦情があったため水銀の体温計を使ってます。
子供はじっとしないし大変だけど苦情を出されないようにしてるみたいです。
ちなみにうちの園は38.0℃以上でないと連絡しません。
9月から働きだしてビックリする事の連続です。

 

Answer

女性うちは、水銀計使っていましたが、つい最近0歳クラスで落として割ってしまい…しかも素手で処理するという、恐ろしい事件(笑)がありました。
今の若い人って水銀素手でさわっちゃいけないって知らないんですね。
なので、水銀計はクラスからは撤去。37.5℃の攻防戦のときは事務所で水銀計で測りますが、基本的には実測計で充分かと。
経験上、水銀計と実測計の誤差はさほどないです。それに、今は水銀計はほとんど使われておらず、どちらか言うと使わない方向になってきています。
正確な計測方法の指導と、あとは保護者との信頼関係の問題かな、と思います。
家に帰って下がるなんてよくあることです。
子どもって、お母さんがそばにいて安心すると下がったりします。
下がったといわれたら「良かったですね。お母さんがそばにいて安心したんですね。」と話しますし、保育園では、37.5℃だったんです。集団生活ですから基準が必要です。そのあたりも理解して頂けるように入園のときや、保護者会などで説明をしています。
なかなか難しい問題で、研修などでもどこの園もこの問題で困っているとよくききます。
うちは、発熱だけでなく、随伴症状をみながらお迎えに来ていただくか、様子をみるか決めています。
大変でしょうけど、頑張ってください。私もこの問題にはかなり悩まされました。

回答受付中!NEW
女性保育園で働くことになった看護師です。
そこでは、看護師を雇うのは初めてで指導者もいません。

初歩的なことからわからず、何かあった際の血圧計などはもっておくものですか?・・・>>>続きはこちら!

トップページ サイトマップ 看護師としての対応 看護師のお仕事 保育園に転職