子育てとの両立!ママさんナースの厳しい体験談

看護師として働いている女性には、さまざまなライフイベントのたびに看護師を続けるかで悩んでいる人がたくさんいるはずです。

 

結婚や出産、育児は人生の大きなライフイベントですが、中でも最も影響が大きいのは出産した後の子育ての期間でしょう。
もし看護師として働き続けるのであれば、子育てと仕事を両立させなければなりません。
この2つの両立にはさまざまな問題がありますので、それに対する解決策が必要です。

 

ここで子育てと仕事の両立に悩んだママさんナースの体験談をご紹介しましょう。

 

女性以前は大学病院の病棟で働いていましたが、主人も当直のある仕事をしていたので、
勤務が重ならないようにするのが大変でした。親子3人で過ごす時間はほとんどなく、
子供は毎日12時間も乳児院で過ごしていました。
仕事が中途半端と思われたくなかったので仕事優先にしていたため、
子供が情緒不安定になってしまいました。
そして、第2子を出産したのを機に退職しました。
退職してからは家庭を優先させながら、
看護師の仕事が続けられるような条件の職場を探して継続しています。

 

この看護師さんの声からわかることは、子育てと仕事を両立しているから中途半端になると思われるのが嫌で、仕事を優先してしまい家族に負担をかけてしまうことです。
この人は家庭と仕事の完璧な両立は無理と、この後思っていることを明かしています。

 

子育てをする看護師には、保育園が必要なこと、保育時間と勤務時間の兼ね合いが必要になることが、仕事をするうえで考えなければならないこととしてのしかかってきます。

 

だからと言って、退職してしまうと育児のためであるのに辞めて良かったのかという疑問が起こってきます。

 

子育てと仕事を両立するためには、パートナーの協力が必要です。
周りの家族の協力があってこそ、うまく両立させることができます。
ママさんナースだけが負担を負っている状態では、とてもうまく両立することはできないですよね。

回答受付中!NEW
女性保育園で働くことになった看護師です。
そこでは、看護師を雇うのは初めてで指導者もいません。

初歩的なことからわからず、何かあった際の血圧計などはもっておくものですか?・・・>>>続きはこちら!

トップページ サイトマップ 看護師としての対応 看護師のお仕事 保育園に転職